PC内蔵サーフボードやらUMPCダッシュボード搭載バイクなどプロモ向けの無理やりコンバージェンスが大好きなインテルが、今度はWiMAXセグウェイなるものを披露しています。Mobile World Congress 2008のWiMAXプロモーションのために製作されたもので、SegwayにタブレットPCとウェブカメラを搭載、バルセロナ市内ならどこでも高速なブロードバンド接続でウェブやVoIP、ストリーミング中継ができるというもの。

ただでさえ技術好きのおもちゃ呼ばわりされるセグウェイをさらに救いようがなくギーク仕様にしているものの、WiMAXの通信範囲とセグウェイの移動可能範囲がちょうど重なった優秀なプロモです。カスタム仕様セグウェイといえば任天堂のSegWiiも捨てがたいところ。