ついに正式出荷がはじまった有機ELディスプレイキーボードOptimus Maximusのビデオリポートをお届けします。解説はEngadgetオフライン東京でもおなじみの本家Engadget主筆 Ryan Block。内容はちゃんとアニメする起動シーケンスからセットアップ、Win / Mac両対応のカスタマイズソフトウェアConfiguratorまで。「続きを読む」に掲載したYouTube版はかなり重くなっているようですが、下のリンクからダウンロードもできます。

キーボードそのものよりもある意味重要なデスクトップソフトウェア側はハードが完成するまで余裕があったためか、最初からそれなりの完成度(Mac版では微妙に反映が遅れるなど問題あり)。各キーごとにフォントやサイズ・色を設定できるだけでなくキーボード全体をまるごとペイントソフトで編集することが可能となっています。上のよく分からない画像はマウスで適当にぐるっと線を書いてそのまま読み込ませたもの。Maximusがなくてはあまり意味がありませんが、Configuratorのダウンロードはこちらから

[MP4] - Download, h.264 65MB