LEGOなら(レゴでディファレンスエンジン)・なんでも(レゴでメカニカル論理ゲート)・載せるのか(レゴでエッシャー)というお叱りにはそれなりの申し開きがあったような気がしていたのですが(例えばレゴを組み立てるレゴ)、いよいよ苦しくなって来ました。上の動画はプレイステーション3ゲームUnreal Tournament 3用のユーザーマップ"LEGOLAND DM"。レゴブリックでできた破壊可能な建造物(およびレゴ人形)の並ぶレゴランドを舞台にプラズマや生物兵器で爽やかな殺し合いが楽しめます。

プレイステーション3の「独占タイトル(ただし期限付き)」として発表されたアンリアルトーナメント3は「それは単に発売時期に開きがあるマルチプラットフォームタイトルでは?」という反応を招きましたが、Modと呼ばれるユーザー作成コンテンツを自由に追加できるのは他のコンソールにはない魅力です。ダウンロードはリンク先から。レゴの国で自分もレゴになってレゴを組み立てたい!という方は開発中のMMO RPG レゴ・ユニバースがお薦めです。

[via Joystiq]