バッファローからFireWire800/400, eSATA, USB接続 Mac向けHDD

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2008年02月27日, 午後 07:55 in buffalo
0シェア
FacebookTwitter


バッファローから、IEEE 1394 / IEEE 1394b (FireWire 800) / eSATA / USB 2.0の4種の方法で接続できるMac向け外付けHDD HDMIBS U2シリーズが発表されました。MacではFirewire 400/ 800 (Macのみ)、WindowsではeSATA (Windowsのみ)接続で高速転送が可能なほか、USB 2.0の実効転送速度を上げるTurbo USBはMacにも対応します。

そのほかMacユーザー向けのアピールはOS X用のバックアップソフトMemeo LifeAgentが添付されること、LeopardのTime Machineに最適!なこと、最近のMac風なシンプルデザイン&アルミボディなところ。容量 / 希望小売価格は320GB / 2万7200円, 500GB / 3万2600円, 1TB / 6万5500円。出荷は3月中旬から。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: buffalo, esata, firewire
0シェア
FacebookTwitter