今回のアップル特許(出願中)はすでに製品として実現しているもの。ますます薄くなるモバイル製品の筐体に収めるため(かつ見た目をつるつるに、有線周辺機器の使用に罪悪感を抱かせるため)、回転あるいはスライド開閉するポートドアに関する発明です。

ただひとつだけ面白いのは、説明図では有線LANポート、FIreWireポート、そしてUSB 2.0がふたつ描かれていること。実際のMBAに搭載されている(されていない)ポートについてはご存じの通り。もちろん単なる特許出願書類中の図であって実際の製品と一致している必要はありませんが、ノートPCの背面に配置されている図もあります。さらに別のモバイルデバイスが登場したときにも採用されるのかもしれません。

[Via SlashGear]