動画:DS用アナログシンセシミュレータKORG DS-10 リアルタイム演奏

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2008年03月13日, 午前 07:02 in aq interactive
0シェア
FacebookTwitter

DS用のアナログシンセシミュレータKORG DS-10を実際に操作・演奏するデモ動画が公開されています。DS-10はKORGが1970年代に発売したシンセサイザMS-10をデザインコンセプトとして、パッチ可能な2オシレータアナログシンセ (x 2台)をDS上に再現した仮想アナログシンセソフト。

仮想アナログシンセ部に加えて4パートドラムマシンとシーケンサ、ミキサーを備え曲作りがおこなえる本格的な音楽制作ソフトウェアであるとともに、タッチスクリーンでリアルタイムに演奏する「スタイラスミュージック」を名乗っているのはなかなかに野心的です。タッチコントロールによる演奏やインターフェース、実際のサウンドは「続きを読む」に掲載した動画で確認できます。

またリンク先公式サイトの更新内容によれば、DSのワイヤレス通信では複数台での「合奏」のほか、曲や音色の交換が可能とのこと。単体でももちろん、こちら側でも面白い応用ができるかもしれません。価格は4800円、発売は7月24日予定。

[Via Create Digital Music, 本家Engadget]
 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: aq interactive, AqInteractive, korg, music, nintendo ds, NintendoDs
0シェア
FacebookTwitter