Asus Eee PCをはじめVIA NanoBook / Everex CloudBook, ECS G10IL, Elonex Oneなど各社が参入する低価格ミニノートにまた新顔が加わります。LinuxDevicesによれば、タイ・バンコクのNorhtechが発表したのは$300以下(予定)のミニノート"Gecko"。仕様は初代Eee PCやNanoBook系とおなじ7インチ画面、フルキーボードとタッチパッド、VIA C7 1GHz、オプションでPATA HDDなど。デザインはこれも低価格ミニノートのOLPC XOを製造する台湾Quantaと伝えられています。

OSは低解像度のミニPC向けLinux「Linpus Linux Lite」。ウィンドウマネージャにXfwm4を使い、366MHz CPU / 128MB RAM, 512MB主ストレージ, VGA解像度でも使用に耐えるという触れ込みのディストリビューションです。インターフェースの見た目はXandrosベースの Linux版Eee PCに似た全画面・タブ化志向。リンク先記事のインタビューによれば、XOやクラスメートPCとおなじく途上国向け低価格PCとして導入されるとのこと。