全機械式デジタルウォッチ Meccanico dG

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2008年04月11日, 午後 08:48 in de grisogono
0シェア
FacebookTwitter


正確に時を刻む実用性で安価なデジタル / クォーツ時計に負けてからは装飾や無駄な機構を愛でる趣味の品となった機械式時計ですが、ジュエリーブランド de Grisogonoの新作Meccanico もまた強烈な趣向を持っています。部品数651点というMeccanico dGはメカの名のとおり、上部のアナログ表示と下部の「デジタル」表示を電子部品を使わない機械式ムーブメントだけで駆動させるというもの。

下半分は見慣れた「デジタル」数字で表現されていますが、LEDや液晶ではなく色の付いた棒が機械的に動くことで7セグ表示を実現しています。アナログ / デジタル表示部分を備えることにより二つのタイムゾーンを表示することも可能。ケースの材質によりチタン / ホワイトゴールドのそれぞれ177個が販売される予定です。価格は有楽町のdGで直接聞いてください。超高級ジュエリーウォッチには手が届かないという方はレゴを買ってメカニカル論理ゲートでも作りましょう。やってることはだいたい同じです。

[Via Sybarites]
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: de grisogono, DeGrisogono, watch
0シェア
FacebookTwitter