昨年9月の新iPAQ 5シリーズ一挙発表で披露されていながら続報の途絶えていたHP iPAQ 900 「ビジネスメッセンジャー」がFCC入りしています。iPAQ 900は横長の2.46インチQVGA (320 x 240)タッチスクリーンディスプレイとQWERTYキーボードを備えたWindows Mobile Professional 端末。無線は4バンドGSMと3バンドUMTS / HSDPA、802.11b/g WiFi、Bluetooth 2.0 +EDR。A-GPSにAFつき3メガピクセルカメラ、MicroSDスロットとリッチな構成です。米国ではiPAQ 910という型番がAT&Tから登場するらしい、と半年以上前に噂されていたものの、各地域での展開予定や価格についてはまだ不明のまま。リンク先では試験結果や内部写真、ユーザーマニュアルを参照できます。