ソニーRolly、米国で発売 400ドル

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2008年05月20日, 午後 11:10 in rolly
0シェア
FacebookTwitter


1月の米国発表から数カ月、ソニーの踊れる音楽プレーヤRollyがついに米ソニースタイルで発売されました。価格は国内版とほぼ同等の400ドル。米国版は内蔵フラッシュメモリが日本版の倍の2GBとなり、楽曲の転送にSonic Stageを必要としないOpen仕様、MP3および非DRM AAC対応といった差があります。

米国でも国内の"Rolly" モーションパークと同様の振り付けデータ配布サイトが用意されるほか、R・シュトラウスの「ツァラトゥストラはかく語りき」、アヴリル・ラヴィーンの「Girlfriend」、アース・ウィンド・アンド・ファイアーの「Boogie Wonderland」の3曲 + 振り付けがプリインストールされます。シュトラウス・アヴリル・EWFとくれば米国民の9割、いや重複を考えて120%は押さえたも同然。カラバリ&着せ替え展開でますます盛り上がる国内と同様、米国でも「回らないプレーヤはプレーヤに非ず」という大ブームが期待できそうです。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: rolly, sony
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents