Xbox LIVE アーケード 配信終了かもしれないタイトルリスト

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2008年05月27日, 午前 08:56 in microsoft
0シェア
FacebookTwitter


各所で物議を醸している「Xbox LIVE アーケードゲーム 不人気タイトル首切り」の話題。Marc Whitten氏のインタビューで語られた条件は 1.提供開始から少なくとも6か月が経過している。 2. metacritic のスコア(ある程度信頼の置ける商業レビューの総合点)が100点満点中65に満たない。 3. コンバージョンレート (デモのダウンロードが購入に結びついた率)が6%以下。の三点を同時に満たすというものでしたが、このうちマイクロソフトしか知り得ない「3.」を除いた条件に該当するタイトルのリストが出回っています。

続きに転載したリストに含まれるのは43タイトル。なかには地域により提供されていないものもあります。有名どころではパックマン、ゼビウス、魂斗羅、スーパーコントラ、餓狼伝説スペシャル、Marathon: Durandalなど。上記の条件も正式に確定したものではなく、仮にそうなったとしても3. の条件が分からないため、このリストに含まれるタイトルすべてが廃盤になるとは限りません。
Crystal Quest
Speedball 2: Brutal Deluxe
Hardwood Hearts
Texas Hold 'em
Fatal Fury Special
Contra
Marathon: Durandal
Missile Command
Time Pilot
Track & Field
Hardwood Backgammon
Hardwood Spades
Pac-Man
Frogger
Mad Tracks
Root Beer Tapper
Super Contra
Geon: Emotions
Soltrio Solitaire
Arkadian Warriors
TiQal
Rush'n Attack
Defender
Double Dragon
Xevious
Gyruss
Asteroids / Asteroids Deluxe
Battlestar Galactica
Centipede & Millipede
Spyglass Board Games
Tetris Splash
Ecco the Dolphin
Yie Ar Kung-Fu
Wing Commander Arena
Novadrome
Shrek-N-Roll
Scramble
Tempest
Street Trace: NYC
Word Puzzle
New Rally-X
Cyberball 2072
Screwjumper!
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: microsoft, xbox 360, xbox live, xbox live arcade, Xbox360, XboxLive, XboxLiveArcade
0シェア
FacebookTwitter