HP DreamColor LP2480zx 30ビット液晶モニタ国内発表、39万9000円

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2008年06月17日, 午後 07:36 in hp
0シェア
FacebookTwitter


HPの10億色ディスプレイことDreamColor LP2480zxが日本市場向けに正式発表されました。HP Directplus価格は39万9000円、販売は6月17日より。LP2480zxはHPとドリームワークス・アニメーションとの提携で開発されたカラーマネジメント技術「ドリームカラーテクノロジー」に基づく初のディスプレイで、RGB LEDバックライトや30ビットカラー対応液晶パネルの採用によりNTSC比133%、sRGB比152%、Adobe RGB比131%という広色域を誇るプロ仕様製品。

モニタとしての基本仕様は24インチ1920 x 1200、コントラスト比1000:1、輝度250cd/m^2、最小黒レベル0.05cd/m^2、応答速度は12ms (GtG 6ms)など。入力系統はDVI-I x2にDisplayPort 1.1、HDMI 1.3、加えてコンポーネント / コンポジット / Sビデオ。スタンドは高さ調節の加えチルト・スウィベル・90度回転のピボットにも対応。モニタの能力としては30ビット表示に対応しますが、出力側も各色10bitに対応したグラフィック(たとえばGeForce GTX 280)が必要です。

(追記:30bit入力はDisplayPortまたはHDMI入力時。DreamColorエンジンに対応するDisplayPort / 30bit出力カードとしてはHPからFireGL V7700ベースが7月、その後もう一枚が発売予定。HDMIでの30bit入力は各社のビデオカードやAV機器に対応。)
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: hp, lp2480zx
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents