東京おもちゃショー: キューブよりR2-D2/ベーダー卿USB ハブ

kentaro
kentaro
2008年06月19日, 午後 06:45 in R2-D2
0シェア
FacebookTwitter


エンジン型USBハブの開発元であるキューブ社より、意外にありそうで無かったという R2-D2 型USBハブが出る予定です。USBデバイスが接続されるたびに LED が光ったり声を発したり頭を回すなどのギミックも搭載されています。ベーダー卿も同時発売予定で、予定価格は 6,800円。なお、撮影不可のため写真はありませんが、R2-D2 の金型そのままでカラーリングを変えた、R2-R9・R2-Q5・R2-M5・R2-Q2 などもラインナップに加わる予定。

余談ですがキューブ社が配っているパンフレットによると、スターウォーズの説明として、

「 主人公アナキン・スカイウォーカーが純真無垢な少年から、ジェダイの騎士となり、やがては悪の道に引き込まれシスの暗黒卿、ダース・ベイダーとして銀河中に恐れられる存在となりながら、最後には実子ルークにより善の心を取り戻すという物語です。」


という、かつて聞いたことのないほどの見事な要約がなされています。

こちらがベーダー卿バージョン。残念ながらヘルメットを外すことはできませんでした。



「遊び方」の説明がある USB ハブも珍しい。
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: R2-D2, star wars, StarWars, tokyo toy show, TokyoToyShow, usb gadget, USB hub, UsbGadget, UsbHub
0シェア
FacebookTwitter