BenQ E2200HDA 21.5型フルHDディスプレイ

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2008年06月22日, 午前 01:16 in benq
0シェア
FacebookTwitter


BenQ E2220HDAは「世界初の21.5インチ 16:9 フルHD 液晶ディスプレイ」。最近よく見かけるようになったPC用の16:9アスペクト比モニタで、21.5インチというめずらしいサイズに1920 x 1080ピクセルの液晶パネルを採用します。BenQいわく、Blu-ray映画やPS3、ゲームなどの1080pコンテンツを歪みなく表示でき、16:10モニタの目障りな黒オビもない点が売り。

仕様は21.5ワイド1920 x 1080、輝度300cd/m^2、コントラスト比1000:1 (ダイナミックコントラスト使用時は10000:1)、応答速度 5ms (GtG 2ms)。映像入力はD-Sub、DVI-D (HDCP対応)、HDMI 1.3。アナログ音声入力とヘッドホン出力、2 x 1Wのスピーカーも搭載します。

Blu-rayはともかくPS3を含む現行世代のゲーム機で本当に縦1080が最適か?は議論のあるところですが、24インチでは広すぎるし邪魔な場合のフルHDモニタはそれなりに需要がありそうです。「中国、アジア、欧州およびラテンアメリカの一部」では今年Q3に発売予定、価格は情報なし。BenQでは24インチを含む16:9液晶モニタを今後さらに投入する予定です。

[Via Electronista]

 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: benq
0シェア
FacebookTwitter