マイクロソフトがE3メディアブリーフィングで発表した新ダッシュボードのスクリーンショットギャラリーをお届けします。現行の「ブレード」インターフェースとあまりにも異なるため講演用のスライドのように見えますが、次期大規模アップデートからはこれがいわゆる本体メニュー画面となります。またXbox LIVE アーケード不人気タイトル首切りの件を巡って「その前にやることがあるだろ!」との声が多かったマーケットプレースのインターフェースも大きく変化します(改善しますと言い切ってよいものか分かりませんが、現状の「1080p出力でも解説文スクロール待ち」よりはいくらなんでも良い方向に向かうものと思われます)。DVDゲームのHDDインストール解禁や「インゲームダッシュボード」、LIVE Partyといった新機能(解説記事)とともに、さらに次世代のXbox 720がソフトウェアだけで実現してしまったような期待のアップデートです。実施は秋の予定。