画像はマイクロソフトがゲーム用PC周辺機器SideWinderブランドで発売するキーボード X6とされるもの。具体的な仕様の情報はほとんどないものの、製品画像から読みとれるのは取り外して左右に設置できるテンキーパッド、有線式、キーボード上辺と左辺にホットキー列、右上に謎のホイール?ノブ? が2個。マイクロソフト x RazerのReclusaキーボードに搭載されているジョグダイヤルと似たようなものかもしれません。

リンク先pcinpactによればキーをホールドしなくても一定間隔で入力し続ける「クルーズコントロール」を搭載、米国では9月に$80程度で登場予定。リンク先には側面図もあるものの、謎の突起もテンキーパッドの接続ポートもないため別製品ではないかと思われます。

[本家Engadget]