開発中の新型「PSP-3000」として話題になっている画像について、姉妹サイトPSP Fanboyから追加情報をお届けします。Homeボタンの形状が微妙にかわり刻印がPS3のPSボタンのようなPSロゴに変更、ボリュームの右側にマイク追加、背面のリングが細くといったマイナーチェンジ版であるとのふれこみでしたが、PSPChinaのフォーラムに元画像をアップした投稿者によると:
  • マイク追加などの基本デザインは2007年末に決定
  • 新PSPの型番は知らない(PSP-3000かもしれないしPSP-2001かも)
  • 写っているのは開発過程で複数作成&放棄された「デザインサンプル」のひとつ。最終的なデザインはおそらくさらに変更される。けれどマイクと細いリングは残る「と思う」。
  • リングが細くなっているのは傷が目立たないように。
また前回掲載したシルバー(ピンク?)のほかに黒いバージョンの「サンプル」画像も出回っており、こちらはPSボタンが円に近いデザインになっているように見えます。製作中のサンプルという主張でありマイナーチェンジ版PSPが実際に発表されたとしてもこのとおりになるとは限らないものの、少なくともタッチパネルやら追加アナログスティックといった新PSP規格ではないようです。続きにはブラック版の画像を数点。