「ハイエンド Eee PC」 S101は64GB SSD搭載、10インチ版で約1kg

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2008年08月7日, 午後 05:07 in asus
0シェア
FacebookTwitter


全23機種登場のロードマップで明らかになった「Ultimate」Eee PC Sシリーズの試作機が公開されました。Asusの沈振來CEOが台湾で披露したもので、試作機の仕様は10.2インチ16:9 LEDバックライトディスプレイ、Atomプロセッサ、32GBまたは64GB SSD。

筐体は(少なくともこの試作機は) 光沢のあるブラウンに塗装されており、厚さは16mmから21mm、重量約1kgとなっています。写真は奥が現行の901、手前がS101。プロセッサとチップセットについては現行のNetbookとおなじN270に945GMEとされていますが、こちらはこのまま製品化されるのか、あるいはインテルの別の発表を待ってデュアルコアAtom版が登場するのかは分かりません。

また試作機には「Eee」のロゴがついているものの、製品版では結局Eeeブランドではないプレミアムノートとして販売する意向も語られています (Asus S101?)。出荷予定は9月中旬、価格は32GB版がUS$699、64GB版が$899。CEOは封筒から取り出す例のアレを再現してみせたらしく、MacBook Airなど高価な薄型ノートに挑戦する意気込みのようです。
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: asus, eee pc, EeePc, s101
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents