デル初のNetbook / 低価格ミニノートとなるDell Eシリーズにまた新たなうわさがありました。おなじみDigiTimesがODMメーカーCompalのビジネスに関する業界うわさ話として報じているところによると、デルはCompalに8.9インチ版のDell E を月産25万台、10インチ版を40万から45万台発注している(らしい) とのこと。

Dell E (仮称)はデル会長みずから試作機を持ち歩いていた8.9インチ版 (写真)のほか、流出した資料から12.1インチ版 Dell E Slim (仮称) シリーズの存在が明らかになっていましたが、10インチ版についての言及はこれがはじめて。またCompalだけがDell Eの生産を受注しているとは限らないものの、10インチ版の月産台数が8.9インチ版の約2倍とされているのも興味深いところです。

DigiTimesによれば10インチ版は10月登場。8.9インチ版を含むDell Eシリーズの正式発表は8月とされています。米国でまもなく開催されるデルのプレスカンファレンスでなにか分かるかもしれません。