国内では8月23日に発売のミニノートAcer Aspire one ですが、すでに出荷されている海外ではさっそく分解&改造が始まっています。写真はEee PCの改造でも有名なTnkgirl氏によるBluetoothアダプタ内蔵・RAM増設Modより。Bluetoothのほうは市販の小型アダプタをさらに分解してパームレスト部分に設置、miniPCIeスロットのUSBピンに接続したもの。RAMのほうはもともとRAM 512MB / SSD / Linuxモデルに1GBを増設して計1.5GBにしています。

リンク先の本文には簡単な解説しかありませんが、Flickrページにはバラしから改造手順の高精細写真が多数、30分におよぶ解説ビデオもあり。次はSSDをHDDに換装、3Gモジュール追加編を掲載予定とのこと。国内版との仕様違いもありそのまま適用はできないとしても、基板上の使えるピンやパターンの位置は参考になりそうです。