MSの「レーザーにさよなら」デバイスは新技術 Blue Trackマウス?

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2008年08月27日, 午後 11:22 in blue track
0シェア
FacebookTwitter


マイクロソフトハードウェアが「Say Goodbye to Laser.」ティーザーで予告している謎のデバイスかもしれない製品がさっそく見つかりました。ドイツのAmazon.deで見つかったのは、「Blue Trackテクノロジー」を採用したMS Explore Mini マウス。イタリア語サイトの説明によればBlue Trackは青色LEDと広角レンズ?を使う方式らしく、従来の光学式あるいはレーザー式より優れた読み取り能力を持つとされています。

エクスプローラミニマウスそのものは名前のとおり小型で2.4GHz帯 USBレシーバを底面に収納できるノートPC向け製品。ただしティーザーアニメーションも青を基調としているなどそれらしく見えるものの、このBlue Trackマウスが正体なのかどうか、あるいはこのBlue Trackがどのような特性を持つ技術なのか(たとえば一般的な用途でレーザーを置き換えるのか)はまだ分かりません。予告されている解禁日時は9月9日。


Read - Amazon.de's Blue Track gallery
Read - Blue Track explained... in Italian
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: blue track, BlueTrack, input device, InputDevice, microsoft, mouse
0シェア
FacebookTwitter