「レーザーにさよなら」ティーザーで予告されていたマイクロソフトの新デバイスは、やはり新方式BlueTrackテクノロジーを使ったマウス製品でした。BlueTrackは青色LEDで接地面全体を照らしイメージセンサーで画像を読み取ることにより、従来の光学マウスやレーザーマウスよりも多くの種類の面で正確なトラッキングが可能という技術。具体的には透明なガラスおよび鏡の上を除いてほぼあらゆる場所で使用可能としています。

発表されたBlueTrack採用製品は通常サイズのExpolorerマウス、およびExploere Miniマウスの2機種。いずれもマウス底面に収納できる小型USBドングルを使った2.4GHz帯RF接続四式。Explorerは充電台付きの最大3週間駆動バッテリー、Miniは単三電池2本を使用します。どちらもチルトホイールおよびプログラマブルなサイドボタンつき。価格はExplorerが$99、Explorer Miniが$79。米国では11月発売予定。