フラッシュメモリの大容量化で着々とGB単価が下がってゆくSSDですが、参入メーカーと新製品が増えるにつれて型落ち品の値下げも狙えるようになってきました。米NewEggやMwaveでは、OCZのCore SATAII SSD 32GBモデルを159ドル・リベート後99ドルで販売しています。在庫も潤沢(あるいは売れていない)らしく、値下げからしばらく経った時点でも「In Stock」表示のまま。さらに高速化してUSBポートも付いた新型 Core series V2も登場していますが、メールインリベートをなんとかするあてのあるかたは検討してみてはいかがでしょうか。9月4日時点の秋葉原価格はこれくらい

[Via DailyTech]

Read -- NewEgg
Read -- Mwave