KDDI初のスマートフォンが正式発表となりました。フライング報道のとおり、登場するのはHTC Touch Proがベースの「E30T」。Touch Proはイー・モバイルから10月発売となるTouch DiamondのQWERTYキーボードつきモデルにあたります。基本仕様はTouch Proに準じる2.8型VGAタッチスクリーンディスプレイ、802.11b/g WiFi、Bluetooth 2.0+EDR、microSDスロット (8GBまで)、GPS、320万画素AFつきカメラなど。KDDI版の通信方式はCDMA 1x EV-DO Rev.Aの下り最大3.1Mbps / 上り1.8Mbps。海外ローミングのグローバルパスポートCDMAにも対応します。

ソフトウェアはWindows Mobile 6.1 ProにHTC独自のTouchFLO 3Dインターフェース。ブラウザはOpera Mobile、日本語の10キー入力アプリも搭載します。「今後変更の可能性があります」の対応サービス一覧にはau携帯独自のEZ~ウェブサービス系がさっぱり掲載されていないものの、cメールの受信のみは可能(送信不可)。価格は未定、法人向けに2009年発売予定。下のギャラリーはHTC Touch Proのもの。iPhone 3Gや姉妹機のTouch Diamond、Willcom 03とのサイズ比較もあります。

ギャラリー: The HTC Touch Pro