BuffaloからSATA II / USB接続に対応した内蔵2.5インチSSD

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2008年09月18日, 午前 11:39 in buffalo
0シェア
FacebookTwitter


バッファローから、内蔵型の2.5インチ SSD製品 SHD-NSUMシリーズ 3モデルが発表されました。採用フラッシュメモリはMLCタイプ。OCZのCore Series V2とおなじく本体にミニUSB端子を備え、ノートPCにまずUSB接続でデータをコピーすることにより手軽に環境の移行ができるという製品です。付属ソフトはバックアップ・環境移行で定番のAcronis Migration Easy / True Image LE、およびパーティション操作のAcronis Disk Director LE / データ消去ソフト Acronis DriveCleanser。

肝心の転送速度についてはdynabook PX/820LLを使ったWindows XP起動時間において、「5400rpm 40GBHDD より約30%速い約45秒」とされているのみ。容量・税抜き価格は30GB 1万6000円、60GB 3万2000円、120GB 4万8000円。それぞれ9月下旬より発売。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: buffalo, ssd
0シェア
FacebookTwitter