「うわさです」や「見込みです」といった曖昧な言い方ではなくやっと堂々と書けるようになりました。来る10月14日、アップルは招待者限定のタウンホールイベントを開催します。今回のお題はThe spolight turns to notebooks.、「ノートにスポットライトが当たる」。

ここ数カ月来うわさが続いていたアルミ筐体 MacBookなのか、新しい加工技術やら ディスプレイトラックパッドを採用したMacBook Pro / Air、あるいはまったく別のノート製品なのか。真相は現地サンフランシスコ時間で14日火曜午前10時、日本時間では翌15日水曜日 午前2時からのイベントであきらかになります。