SCEA公式PlayStation. Blogにて、まもなく提供されるPSP v5.00 / PS3 v2.50 ソフトウェアアップデートの内容が予告されています。PSPから並べると:
  • 10月15日より、無線LAN経由でPSP版PlayStation Storeに直接接続可能に。初代PSゲームがダウンロード購入できるアーカイブスや新作予告編・体験版、追加アイテムやテーマのほか、SCEJタイトルについては今後UMD版と同内容のダウンロード版を提供予定。開始時コンテンツ250以上。
  • スリープタイマーの追加。音楽再生時用。
  • フルスクリーンキーボード。
  • XMB背景の新デザイン。
PS3 v2.50は:
  • PSブランド純正Bluetoothヘッドセットのサポート。ボイスチャット時の性能が向上するHQモードサポート、バッテリー残量や音量レベルの表示。
  • トロフィー画面インターフェースの改善。「次のレベル」まで必要量のグラフ表示など。トロフィー / レベル比較が容易に。
  • フレンドリストの改善。オフラインフレンドのステータスに何時間前までオンラインだったか表示。
  • 動画。PSPのビデオ再生に似たシーンサーチ。1 / 2 / 5分間隔で分割したシーンへジャンプ。
  • PSストアトップにプリペイドカードやプロモコードの入力画面窓を追加。
  • 省電力設定。一定時間操作がなかった場合、PS3本体およびコントローラの電源を切る設定を追加。
  • バックグラウンドダウンロード。ダウンロード中にXMBから電源を切った場合、終了後に自動で電源断。
  • ゲーム中スクリーンショットのサポート。ゲーム中に画面写真を撮影・保存・共有する機能。システム標準ではなく、ゲームタイトルごとの対応。一部タイトルが対応しているYouTubeアップロードのような位置づけ。
上記はSCEAの発表内容であり国内版ではまた異なる可能性もあります。またPS3では、PS3をハブにPSPのオンライン対戦やマッチングロビーを追加する「アドホック・パーティー for PlayStation Portable」のベータが10月30日から開始予定。