SanDiskが9月末に発表していた16GB microSDHCカードが日本のサンディスク株式会社からも正式発表となりました。16GBは今のところmicroSDHCカードとして最大容量。対応機種にはドコモ / パナソニックのP-01Aが挙げられています。国内での出荷は11月下旬、価格はオープン。米国では発表時の希望小売価格が99ドル、一般の小売店ではそれより下の価格で販売中。 なお、米国では同時発表だったM2 (メモリースティックの一番小さいやつ) 16GBはアナウンスされていません。