A hard drive hack for turntablists

料理から兵器までのつくりかた・手順共有サイト instructablesより。廃品の3.5インチHDDを利用してターンテーブルあるいは回転入力デバイスにするハック HDDJが公開されています。PC上のDJソフトウェアを操作する自作デバイスのために市販のターンテーブルコントローラより安くて良い素材はないか?と真面目な探索の末辿り着いたらしく、作者 nvillar氏によればプラッタの適度な重さと質感、高品質なベアリングで滑らかに回るところが最適とのこと。回転方向・量はHDDのスピンドルを回していたモーターから取得します。

ターンテーブルといってもこれにアナログレコードを載せるわけでもデータが記録されたプラッタを手で回すわけでもありません。HDDの分解から部品リスト、回転の取得とアンプ・インターフェースの回路図にファームウェアetcはリンク先のプロジェクトページにて。どちらかというと見せ物系が多いハードディスク再利用プロジェクト(たとえばグラインダーテスラタービン風鈴、番外でコーヒーテーブル)にしてはモーターをセンサーにする部分などがほんのりと参考になりそうです。続きは作者によるデモ動画。

[Via Hack A Day]