ヒットしそうな予感のないUMPCを作り続けているOQOのModel 02がパワーアップします。Digital Experience!の告知メールにあるOQO発表によると新機種はModel 2+。 仕様は1.86GHzのAtom (Z540?)、タッチスクリーンの有機ELディスプレイ(OQOの発表では「世界初のOLED搭載PC」)、RAMは2GB、さらに3Gのデータ通信に対応します。プレスリリースによれば、パフォーマンスは現行 Model 02と比較して最大2倍。8月にIntelがデモしていた Atom搭載OQOプロトタイプの製品版だと思われます。プレスリリース本文は続きに掲載。OQO, Inc. announces the new model 2+ with the Intel® Atom™ processor, the world's first PC OLED display, and worldwide 3G capability. Based on the 1.86GHz Intel Atom processor and 2GB RAM, the OQO model 2+ offers performance up to twice as fast as its predecessor and includes an embedded touchscreen for easier input.