スタートアップ企業Cloud Enginesが発表したPogoplugはUSBハードディスクを接続して「簡単なセットアップ」をおこなうだけでNAS化してくれるアダプタ。ネットワーク越しでもエクスプローラー/Finderでファイル操作が可能になるほか、ウェブブラウザやiPhoneアプリを使ったインターネット越しのリモートアクセスや、友人とファイル共有をするためのアクセス管理機能も備えています。iPhoneではSafariではなくネイティブアプリで動いてるのもポイント。お値段は$99、いまなら予約特価$79。

「NAS化」で検索すると同種の製品も見つかりますが、Pogoplugはネットワーク設定もいらずわずか数秒のセットアップで使えることを売りにしています。「NASもなにも分からないが、外出先からも自宅のハードディスクを使いたい」という人には最適。もっとも、リスクを理解しない人が利用するのは最悪かもしれません。公式サイトでは「職場のネットワーク担当を呼ぶ必要なし!」と簡単さをアピールしているので、業務外のことまで手伝わさせられるネットワーク担当の皆様には朗報です。CES会場で発見した実機写真は下のギャラリーへ。

ギャラリー: Pogoplug hands-on

  • Finder access
  • The web interface