火事にも洪水にも耐える対災害外付けハードディスク ioSafe Solo

Takashi Yamazoe
Takashi Yamazoe
2009年01月14日, 午後 04:04 in fireproof
0シェア
ioSafe announces Solo, the external, submersable, fire-proof HDD enclosure


iosafeから、耐火&防水仕様の外付けHDDがアナウンスされました。10フィートの水深を3日間、もしくは華氏1550度(約850度C)で30分間の火災に耐えます。接続方式はUSB2.0(ケーブルが防水および耐火仕様なのかは不明)。HDDはSeagateを採用。価格は、500GBが$199、1.5TBが$349。この会社は災害対策に熱心なようで以前にも2.5インチHDDを搭載した3.5インチサイズの対災害用プロテクションエンクロージャを出しています。HDDの中身を死守したいけど、自作する自信のない方におすすめです。

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: fireproof, HDD, iosafe, waterproof
0シェア

Sponsored Contents