メガネと本とUSBメモリと

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2009年01月23日, 午後 05:24 in flash memory
0シェア
FacebookTwitter


あらゆるガジェットと合体しようとするUSBメモリの旅は終わる気配が見えません。「Four Eyes」と名付けられたこの製品は、どこからどう見ても2GBのUSBメモリ。その上さらに「しおり」としても利用可能です。デザイナーはwillie tsang。「USBメモリ付メガネ型しおり」というデザインにより「読書=オタク=コンピュータ」の三位一体をコンパクトに表現しています。価格は$29。

メガネとUSBメモリが合体したら便利だなと思った方には残念ですが、テンプルがないのでメガネとしては使えません。続きに掲載した写真で、肝心な時に裸眼でPCを利用するリスクを認識して下さい。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: flash memory, FlashMemory, usb, usb gadget, usb memory, UsbGadget, UsbMemory
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents