2テラバイト 3.5インチHDD WD20EADS、豪州で販売開始

Takashi Yamazoe
Takashi Yamazoe
2009年01月27日, 午後 08:18 in 2tb
0シェア


3.5インチで容量2テラバイトのHDD Caviar Green 2000GB WD20EADSがオーストラリアで発売されました。豪州のネットショップMwaveでは価格377.80オーストラリアドル (約2万2500円)になっています。ただし現時点で「在庫:0」「出荷時期:Call」表示のまま。

3.5インチHDDで2TBに一番乗りが予想されるWestern Digital WD20EADSは、平均約 4-5 ワットの電力節約を謳う「エコ」HDD Caviar Greenシリーズの製品。スペックは発表時と変わらず、回転数7,200RPM、キャッシュ容量32MB、インターフェースはSATA II(3Gb/s) 。

低消費電力かつ容量2TBと、エコとストレージを両立できて電気代の節約にもなるのは魅力的。Western Digitalの表現によれば、Caviar Greenシリーズを使用することによる省エネルギーは一年間で14日間車を運転しなかったことに相当するらしいのですが、自動車と比較するのは斬新な方法です。

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: 2tb, caviar, harddisk, HDD, western digital, WesternDigital
0シェア

Sponsored Contents