iPhone 2.2.1ソフトウェア・アップデート提供開始、Safariの安定性を向上

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2009年01月28日, 午前 04:50 in apple
0シェア
FacebookTwitter



iPhone ソフトウェア v2.2.1アップデートの提供が始まりました。今回はバグフィックスを主としたマイナーアップデート。「重要な情報」ダイアログで告知される内容は:
  • Safari の全般的な安定性が向上
  • メールから保存された画像の一部がカメラロールで正しく表示されない問題を修正
の2点。現在のところ、アップデートにより逆に問題が発生したというケースは知られていません (リリースされたばかりなので)。Dev-Teamのハッカーたちはいつものように「現在調査中につきしばし待て!」と警告していますが、Jailbreakやアンロックとは縁のない善良なユーザーが気にすることはありません。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: apple, iphone, iphone 3g, Iphone3g, ipod
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents