オープン携帯機ことPANDORAの最新デモ動画が公開されています。従来のデモ動画はゲーム機エミュレータFirefox・GIMPといったLinuxアプリも開発基板上のものでしたが、今回はプロトタイプとはいえしっかりケースに収まり完成品に近くなりました。バッテリーが入っていないため外部電源(PSPのACアダプタ)で動いているものの、タッチスクリーンやキーボード、十字キー、デュアルアナログスティックはしっかり作動、スピーカーも本体内蔵から鳴らしています。

続きに掲載した動画の内容は最適化前ながらすでに問題ない速度で動いているプレイステーションエミュレータ、ソフトウェアレンダリングでもとてつもない速さで動くQUAKE II、メガドライブエミュレータでソニック、最後にAVI動画の再生など。当初の計画では「順調にいけば」昨年のうちに出荷予定としてすでに初期出荷分を完売しており後に引けないPandoraだけに、多少遅れつつもしっかりと完成に近づいているようです。