定額制の落とし放題サービスがたびたび噂されてきたアップル iTunes Storeに、新サービス「iTunes Pass」が登場しました。マイクロソフトのZune Pass (定額制+毎月10曲買切り)と似たような名称ですが、こちらはiTunesのライブラリすべてが聴き放題になるのではなく、特定のアーティストの(新)曲・ビデオをまとめ買いできるパックのようなもの。

iTunes Storeに掲載されたDepeche Mode iTunes Passでは、iTunesで買えるデペッシュモードの新シングル、および今後発売される新アルバムに独占コンテンツまでを含めて$18.99という価格に設定されています。まだ発売されていないアイテムはストアに加わった時点でメール通知があり、iTunesを起動すれば自動でダウンロードされる仕組み。

ただし将来に渡ってすべての曲が含まれているわけではなく、今回のデペッシュ・モードでいえば今年の6月16日までが有効期限となっています。曲の形式はDRMフリー 256kbps AACエンコードのiTunes Plus。いずれにしろ出たら全部買う、というアーティストがいる場合はうれしい企画です。Depeche Modeのほかどんなバンド / アーティストのパスが発売されるかは今のところ不明。(iTunes パス解説 ※ iTunesリンク)

[Via Tech Digest]