パソコンを物理的に破壊するワーム、英国で被害報告

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2009年03月2日, 午前 09:58 in earthworm
0シェア
FacebookTwitter
Worm infiltrates computer, disables CPU fan, causes overheating

イギリスでパソコンを物理的に破壊するワームが発見されました。このワームに感染するとパソコン内部のファンが破壊され、パソコンが熱暴走してしまいます。あらゆる既存のOSに感染の危険性があり、従来のアンチウィルスソフトでは対策できません。

写真のMark Taylorさんがこのワームの被害者。ワームに破壊されたのは写真のゲートウェイ製ノート。第一発見者はコンピュータ技術者のSam Robinsonさん。ファンが壊れているというメッセージを確認した彼は、パソコンを分解、ファンに絡まって焦げた「アースワーム」(ミミズ)を発見したということです。

「コンピュータにワームが感染したという話はよく聞くが、本物の生きているワームとは思わなかった」とTaylorさん。「こんな例は初めての経験だけれども、Markのために解決できて嬉しい」とRobinsonさん。なお、感染経路はパソコンの換気口。おそらくTaylorさんの飼っている猫が家に持ち込み、ミミズは決死の思いでゲートウェイのでかい換気口へ逃げ込んだと考えられています。まあ、猫じゃあ仕方ないですね。

[Via Switched]
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: earthworm, worm
0シェア
FacebookTwitter