世の中にはUSBメモリのことをUSBキーと呼ぶ一派がおり、その一方でPCから抜くと操作がロックされるUSBキーなるものも販売されていますが、こちらは見たままカギ型の「USBキー」。中身はLacieの新作USBメモリ / microSDカードリーダーです。右の二つ、iamaKeyとitsaKeyはそれぞれ4GB / 8GBの2モデルが用意されたフラッシュメモリで、写真ではよく分かりませんがmicroSDスロットを搭載。一方で左から二番目のPassKeyはmicroSDHCにも対応した純粋なmicroSDカードリーダーです。いずれもWindows ReadyBoostに対応しており、耐衝撃構造とのこと。ウェブサイトにはまだ掲載されておらず発売日や値段は不明。ただ同社のコイン型USBメモリが日本で発売されていることを考えると、IT用語に混乱を招くべく日本での登場も期待できます。

[Thanks, Dwayne]