全ガジェット萌え共通の悩みである配線問題に、デザイナーのJeff Carter氏が挑んでいます。彼の作ったMovable Powerは、その名の通り方向を自由に変えられるテーブルタップ。置く場所に合わせて形を変えることができるため、家具などのすきまへテトリスのように配置できます。アメリカのコンセントらしく映画「スクリーム」の仮面が並んでいるように見えるのがキュート。ただ省スペースが売りのくせに場所を取りすぎている感もあります。いずれにせよプロトタイプなので今すぐ店頭に並ぶようなことはありません。

続きに利用画像をもう一枚。夢に出てきそうです。