ネットブックの次はネットトップと業界的には盛り上がりが期待される今日この頃。特にNVIDIAがAtomプロセッサ向けプラットフォームIonを発表して以来、既存のネットブックより高いグラフィック性能かつ安価なデスクトップPCの登場が待たれています。そんなIon ネットトップの一つが、今春に登場が噂されるAcer Hornet。どこからともなく手に入れた資料によると同機はAtom 230を採用し、HDMI接続による1080p映像出力をサポート、写真の通りテレビの裏側に置けそうな薄型設計です。

資料が本物としてスペックをさらに続けると、同機は$149から$299までの3モデル構成で、最安のStandardモデルではWindows Vista Basic / 1GB RAM / 80GB HDD、真ん中のDeluxeモデルはWindows Vista Premium / 2GB RAM / 160GB HDD、最高のMedia CenterモデルはDeluxeに加えて無線機能と写真にも掲載されている謎のWii風リモコンが付属し、キーボードとマウスがワイヤレスになります。DeluxeとMedia Centerは高速起動のBoxshell OSも搭載。26db以下という静音設計も売りのひとつです。写真右上のゲーム風景はWiiのプロモ画像を流用したものですが、リモコンでなにが遊べるかは謎です。

公式情報はなにひとつありませんが、1万5000円で1080p動画再生に対応するのが事実ならインパクトのあるデビューになりそうです。続きにスペック表とされるものを掲載しています。

[Thanks, Anonymous]