CeBIT 2009で展示されていた Gigabyte T1028の製品ページおよびユーザマニュアルが公開されました。T1028 はタッチスクリーンディスプレイを備えたいわゆるコンバーチブルタブレット型のネットブック。英語版ページ、本国台湾向けページともに更新されています。

英語版製品ページにある基本仕様は10.1インチ 1024 x 600 LEDバックライト搭載タッチスクリーン、1.6GHz Atom N270、2.5インチHDD(160GB)、1GB SO-DIMMメモリ(最大2GB)、92%フルサイズキーボード、802.11b/g/n無線LAN、HSDPAモジュール内蔵、Bluetooth 2.1、1.3 メガピクセルカメラなど。バッテリは4セルと6セルの2種類。4セルバッテリ搭載モデルのサイズは265(W) x 195(D) x 38.5(H)mm、重量1.3kg。6セルバッテリ搭載モデルは、265(W) x 214(D) x 41.4(H)mm、1.48kg。

オプションで、1.66GHz Atom N280、WiMaxモジュールが選択可能です。英語版マニュアルP21によれば、10.1インチ 1,366 x 768のオプションもあるようです。現在のところ、価格、発売日は未定(coming soon/熱賣中との表記のみ)。

[Via Slashgear]

Read - T1028 製品ページ
Read - T1028 ユーザマニュアル