マイクロソフトからWindows 7 RCの提供がはじまりました。RC (Release Candidate)はリリース候補の名のとおり、これまでおこなわれてきたベータテストからのフィードバックを反映した完成直前版。現在はパートナープログラムのページから、一部パートナーにのみダウンロード可能になっています。ページには「MSDN / TechNetの登録者は今すぐダウンロードできます」とあるものの、現時点ではまだアクセスできないようです。一般向けの解禁は5月5日。今年1月のCESで発表されたWindows 7の公開ベータはマイクロソフトからのダウンロードこそ終了したものの現在もキーは取得できるようになっており、イメージそのものを見つけてくれば今からでも試してみることは可能です。