ネットブックに光学ドライブ・増設HDDスロットを追加するドッキングスタンド

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2009年04月28日, 午後 06:29 in century
0シェア
FacebookTwitter

ネットブックを買ってはみたけれどやっぱり光学ドライブはあった方が良かった、HDD容量はもうちょっと欲しかった、などと後になって不満を感じている人向けに、Centuryからネットブック用のドッキングスタンドが発売されました。USB接続で内蔵のDVDスーパーマルチドライブや4cm冷却ファンが利用できるほか、USBポートを2つ搭載。内部には2.5インチのSATA HDD / SSDを搭載できるスロットも用意されています。ただしHDD / SSDは別売。利用にはACアダプタも必要ですので、サービスコンセントがあった方が嬉しかったかもしれません。

大きさは260 x 190 x 19mm、重さは約524g。Windows Vista / XPに対応。もちろんネットブック以外でも使えるはずです。直販サイトでは税込9980円で、5月1日の発売予定です。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: century, netbook
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents