Craveに掲載されたレノボ情報第二弾は、13インチノートのIdeaPad U350。インテルのCULV(consumer ultra low voltage)クラス・プロセッサを搭載し、AcerのAspire TimelineやMSIのWind U200と戦うことになります。超低電圧CPUのおかげで、バッテリーは4時間動作。重さは約1.59kgです。価格は、IDCのアナリストBob O'Donnell氏いわく「レノボには大きな方針転換となる」$649から。詳細が入り次第、お伝えします。