キヤノン EOS 5D MarkII 、動画のマニュアル露出撮影対応へ

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2009年05月27日, 午後 05:20 in canon
0シェア
FacebookTwitter

デジタル一眼レフ分野は動画撮影機能の充実度が主戦場になりつつありますが、キヤノンがまた一歩前進するようです。同社によると、フルハイビジョン動画撮影対応デジタル一眼機 EOS 5D MarkII が、次回のファームウェア更新により動画のマニュアル露出撮影に対応するとのこと。具体的には動画撮影時にISO、絞り、シャッタースピードの変更が可能になります。次モデルまで温存されなかったのは同社の良心か、黒点問題の汚名返上か、プレスリリースのいう「動画でのマニュアル撮影をご要望いただいているお客さま」がとても多かったのか、あるいはカメラグランプリ2009大賞受賞の祝儀でしょうか。ファームウェアは来月上旬に登場予定です。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: canon, eos 5d, eos 5d markII, Eos5d, Eos5dMarkii
0シェア
FacebookTwitter