動画:Tele Atlasのフォトリアルな3D都市マップ

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2009年05月28日, 午後 01:55 in map
0シェア
FacebookTwitter

これまでもGPSガジェットをあれこれご紹介してきましたが、GPSで遊べるのは地図データがあるおかげ。そんな地図データ企業大手、Tele Atlas社が「写真のようにリアルな」(photorealistic)三次元街モデルの提供を発表しました。6月よりヨーロッパ40以上の都市についてリアル街モデルデータの提供を開始し、2010年には北米・アジアも含め数百都市のデータ提供を予定しているとのこと。その出来栄えは続きに掲載した動画で確認して下さい。見たところクオリティはハイデフゲームほどではありませんが、実モデルなのだと思うと心踊ります。いったいどうやってこれだけのデータを作ったのかは不明。

カーナビ大手TomTomの子会社でもあるTele Atlasは、これまでもパイオニアのカーナビ製品やPSPのナビゲーションソフトに3次元街モデルを提供しており、新しいリアル街モデルもカーナビやモバイル製品での採用が見込まれています。また同社は昨年、Googleと5年間のコンテンツ・ライセンス契約を結んだばかり。Google EarthではSketchUpで作られた三次元コンテンツをちらほらと見かけますが、ある日とつぜん日本の街並みが三次元化される日が来るかもあるかもしれません。日照時間の計算やゴジラ登場のシミュレーションなどにも活用できそうです。

 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: map, navigation, tele atlas, TeleAtlas
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents