米国では10月22日(木)発売と公表されたWindows 7が、国内でも同日に発売されることがマイクロソフトより発表されました。あと107日。気合の入った方は時差のおかげで米国より早く入手することができます。

店頭販売されるのはUltimate(黒)、Professional(青)、Home Premium(緑)の三種類。価格はUltimateが通常版3万8800円、アップグレード版2万6800円。Professionalは通常版3万7800円、アップグレード版2万5800円。Home Premiumは通常版2万4800円、アップグレード版1万5800円。アップグレード版の購入対象はVistaおよびXPです。軽量化されたパッケージはこんな感じ

店頭販売されないStarter(ネットブック用OEM向け)、Home Basic(新興市場向け)、Enterprise(法人向け)を含めた6エディションの比較については過去記事をどうぞ。