リモート計測&ソーラー駆動のデジタル気温・湿度計+ECO Clima

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2009年07月8日, 午後 08:01 in eco clima control
0シェア
FacebookTwitter


Oregon Scientific社の+ECO Clima Controlは一見よくあるデジタル気温・湿度計。ただし今ここの気温・湿度を計測するのではなく、専用のリモートセンサを用いて他の場所の気温・湿度をリアルタイム計測できるのがポイントです。もっとも、通信可能距離は最大30m。遠隔地を計測とまでは言えません。リモートセンサは最大で四台まで接続可能。室内用リモートセンサと屋外用リモートセンサがひとつづつ付属しています。

ECOをアピールするだけあって本体にはソーラーパネルを搭載。8時間の充電で最大3ヶ月動作します。「私達は製品を動かす代替エネルギーの調査に尽力しています」と同社代表Mike Prager氏。リモートセンサはいたって普通の電池駆動なので、次はこちらの代替エネルギーも検討して欲しいものです。精度75%という信じていいのか微妙な天気予報表示機能も付いて、価格は$119.99。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: eco clima control, EcoClimaControl, oregon scientific, OregonScientific, weather
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents