24bit録音・ステレオマイク搭載の小型ビデオカメラZOOM Q3

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2009年07月23日, 午前 11:09 in audio recorder
0シェア
FacebookTwitter


ハンディレコーダーで有名なZOOMから、レコーダーはレコーダーでもビデオレコーダーが発表になりました。Q3 Handy Video Recorderという直球の製品名です。特長はやはり音質面。同社のレコーダー H4n でも使われているXYステレオマイクを内蔵し、動画撮影時でも24bit / 48kHzでの録音が可能です。音声のみの場合は24bit / 96kHz録音にも対応。さらに音源にフォーカスする機能もあり、サムスン・テクノロジーズのスコット・グッドマン社長いわく「Q3はこれまでで最高の音質を備えたビデオカメラ」とのこと。(まめ知識:ZOOMは日本の会社ですが、米国ではサムスン・テクノロジーズが販売を担当しています)

一方で映像面は640x480・30fpsと、音質面でのこだわりに比べると並の性能。固定焦点レンズでズームもなし。動画はMPEG-4 SP形式です。ただハンディレコーダーにはスピーカーのない製品もありますが、こちらはちゃんとビデオカメラの流儀にのっとって2.4型ディスプレイ(解像度は320x240)とスピーカーを内蔵しています。

また、単三電池2本駆動・最大2時間動作というのはあくまでハンディレコーダー風で面白いところ。対応メディアはSD / SDHCカード。USB 2.0ポート、TV出力端子に加え、三脚用の穴もあります。お値段は2GB SDカード付きで$249。いわゆるYouTube用ビデオカメラとして見ると高いような、H4nと同じマイクが付いて動画も撮れると考えれば安いような、それなら音声入力端子が欲しかったような、考えさせられる商品です。ちなみに日本語版サイトには今のところ情報なし。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: audio recorder, AudioRecorder, video camera, VideoCamera, zoom, zzom q3, ZzomQ3
0シェア
FacebookTwitter